『ケーナ・サンポーニャ演奏会』12/22開催

書の庵内ギャラリーなご美にて『ケーナ・サンポーニャ演奏会』を開催いたします。
瓢箪ランプのあたたかい灯りの中で南米音楽を楽しんでみませんか?
ケーナとサンポーニャは南米音楽に使われる縦笛です。「コンドルは飛んで行く」や「花祭り」のような南米アンデスのフォルクローレ音楽の他、「荒城の月」や「星に願いを」などのお馴染みの曲も演奏する予定です。(曲目は変更する場合があります)

チケットのご予約・お問合せは、書の庵-しょのいおり-(0234-22-4477)までお願いいたします。

また、当日は展示販売会「瓢箪ランプ&つる細工展」も開催しております。
どの作品もハンドメイドの一点物。ご自宅用としても、クリスマスプレゼントなどちょっと特別な贈り物にもおすすめです。

『ケーナ・サンポーニャ演奏会』
会期:12/22(土) 18:00開場 18:30開演(19:30頃終演予定)
会場:書の庵内ギャラリーなご美(酒田市亀ヶ崎2-4-37)
入場料:500円
定員:20名(要予約)
出演:石黒亘(ケーナ、サンポーニャ)、岡部繁(ギター)
予約・問合せ:書の庵-しょのいおり-(0234-22-4477)

<同時開催>
『瓢箪ランプ&つる細工展』
瓢箪ランプ作家:おへひょ、つる細工作家:あそびごころ
会期:12/4(火)~1/10(木) 10:00~17:00 
※日曜・祝祭日休、12/29(土)~1/3(木)は年末年始休業の為お休みさせていただきます
場所:書の庵内ギャラリーなご美
入場:無料

<略歴>
【石黒 亘(いしぐろ わたる)】 担当楽器:ケーナ、サンポーニャ
酒田市出身・在住。
大学在学時に南米アンデスのフォルクローレ音楽に出逢い、サークル活動としてケーナ及びサンポーニャの演奏に従事。
プロのフォルクローレ演奏家との共演経験も多数。
大学卒業後の現在も本業の傍ら鶴岡・酒田を中心に演奏活動を続けている。

【岡部 繁(おかべ しげる)】 担当楽器:ギター
鶴岡市出身・在住。
作曲を横尾幸弘氏、クラシックギターを五十嵐修二氏に師事。
ジョン・レンボーン、ママドゥ・ドゥンビアのワークショップに参加。
イケハラ楽器、NHK文化センター、新庄教会講師。
クラシック・民族音楽・ブルース・ロック・フォーク…等様々な音楽をベースにしたオリジナル曲や即興演奏を中心としたソロで演奏活動中。
共演は、洋楽器・和楽器・民族楽器・ボイス・ボーカル・合唱・朗読劇…等と、ジャンル・形態を問わず行う。

お問合わせはこちら

お問合わせ